ARTICLE

記事

当店の情報やお料理ついてなど、様々な情報を更新しております。

  • お酒にぴったり!サバのへしこ②

    2018/12/29

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今年も残すところあとわずかです。

    来年はどんな一年になるのでしょうか?

    みなさまにとって

    良い一年になりますように!

     

     

    さて、今回も

    「へしこ」のお話です。

     

    へしこの食べ方や

    栄養についてご紹介します。

     

    【へしこの食べ方は?】

     

    まずは素材の味を楽しむために

    焼いて食べる方法です。

     

    適当な大きさに切り、焼きます。

    米ぬかはついたままで焼きますが、

    多い場合は軽く落としてもOKです。

    お好みでどうぞ!

    焼く時は

    弱火でじっくり焼きましょう。

     

     

    パスタやチャーハンなど

    料理に使う方法もあります。

     

    へしこの風味が

    料理をさらに美味しくしてくれます。

     

    ただ、

    へしこは味が濃いので

    入れすぎないように

    調整しながら使ってください。

     

     

    また、

    へしこの風味を活かした

    お茶漬けもオススメですよ。

    お酒のシメにいかがですか?

     

    【へしこの栄養は?】

     

    へしこに使われる魚は

    サバをはじめとした

    青魚が多いのですが、

    青魚は

    DHAやEAPなどの必須脂肪酸が多く、

    生活習慣病の予防に効果があります。

     

    さらに、

    ぬかには代謝を促し、

    肌の調子を

    整えるビタミンB群やミネラルが豊富!

     

    このように

    へしこは栄養面も優れた

    保存食なのです。

     

     

    いかがでしたか?

    年末年末は特に寒くなります。

    日本酒とへしこで温まりませんか?

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • お酒にぴったり!サバのへしこ①

    2018/12/27

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今週は寒い日が続きますね・・・。

    明日は特に寒いようです。

    熱燗で一杯!いかがですか?

     

     

    さて、今回は、

    おつまみにぴったりな

    「サバのへしこ」のお話です。

     

    「へしこ」って聞いたことあるけど、

    どんなものか知らない方のために

    「へしこ」について

    ご紹介します。

     

    【「へしこ」っなに?】

     

    「へしこ」とは

    青魚を塩漬けにして、

    さらにぬか漬けにした水産加工物で、

    主に、

    福井県・若狭地方や、

    京都府・丹後半島などで

    親しまれている郷土料理です。

     

    冬の保存食として食べられており、

    最近では、

    若狭地方のお土産屋さんでも

    販売されています。

     

    そのため、

    全国に広がりつつあります。

     

     

    漁師言葉で

    魚を樽に漬け込む時に、

    押し込むことを

    「へし込む」と言ったことが

    名前の由来となっています。

     

     

     

    へしこの味を左右する

    「ぬか」。

    ぬかが美味しければ、

    へしこも美味しくなると

    言われています。

     

    発酵したぬかの味で魚を熟成させるので、

    へしこの味はぬかで決まるのです。

     

     

    へしこはいろいろな魚が

    使われていますが、

    代表的なものは

    「サバ」「イワシ」「ふぐ」「はたはた」など。

    どれも美味しそうですね!

     

    当店で提供しているのは

    「サバのへしこ」です。

    一度お試しくださいね!

     

    ハマったら、

    他の魚のへしこも食べてみてください!

     

    次回は

    へしこの食べ方や栄養について

    ご紹介します。

     

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 宴会の締めの定番「三本締め」の意味は?②

    2018/12/25

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    昨日はクリスマスイブでしたね!

    楽しく過ごされましたか?

    サンタさん、お疲れ様でした!

     

    さて、今回も

    「三本締め」についてです。

     

    三本締めを

    行うのもルールがあるようで、

    正しい三本締めを

    知らずにやっている方も多いのでは?

     

    忘年会・新年会前のこのタイミングで

    今一度確認してみてください!

     

     

    【三本締めの正しいルールは?】

     

    まず、

    「掛け声」についてですが、

    「せーの」というのはNG

    「いよ〜っ」が正式です。

     

    「いよ〜っ」は

    祝おうという意味もありますので、

    掛け声は

    「いよ〜っ」と言いましょう。

     

     

    来賓の方が

    お越しになる場合も

    あるかと思いますが、

    来賓の方に三本締めを

    お願いするのは

    実はNGなんです!

     

    三本締めは

    その行事の責任者が

    行うことになっていますので、

    他の方にお願いするのは

    やめておきましょう。

     

     

    また、

    1拍手だけで

    行うパターンもありますが、

    あれ、

    「一本締め」とは言わないんですよ!

     

    1拍手だけ行うのは

    「一丁締め」と言います。

     

    「一本締め」とは、

    3拍手を3回と1拍手の

    パターンのことを言います。

    三本締めの簡易版ですね。

     

    一本締めバージョンは、

    親しい人との集まりで

    行うことが多いようです。

     

    1拍手だけの

    「一丁締め」は

    せっかちな江戸っ子が

    発祥と言われています。

     

     

    忘年会や新年会などで

    おなじみの「三本締め」。

    意味を知ると

    何気なくやっている三本締めも

    感慨深いですね。

     

    話のネタにいかがでしょうか?

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 宴会の締めの定番「三本締め」の意味は?①

    2018/12/22

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今日は冬至。

    一年で一番昼が短い日です。

    冬至では、

    ゆず湯に入って

    かぼちゃを食べると

    風邪をひかないと言われています。

    今晩は、

    ゆず湯でゆっくり温まりたいですね〜。

    晩御飯もかぼちゃで決まり!

     

     

    さて、年末が近づいてきました。

    忘年会予定されている方も

    多いのでは?

     

    今回は宴会の定番

    「三本締め」のお話です。

     

    忘年会シーズンでは、

    よく目にする光景ですが、

    なぜ、

    「三本締め」なのでしょうか?

     

    【「三本締め」の由来】

     

    三本締めは

    3•3•3•1の手拍子をしますね。

     

    この

    数字に実は意味があります。

     

    3拍子が3回で

    「九」。

    それに1拍手、

    すなわち1点足して・・・

    「丸」。

     

    「丸く収める」ということです!

     

     

    3拍手を

    3回繰り返すのはなぜかというと、

    これにも意味があります。

     

    1回目は、取り切っている人に向けて。

    幹事や司会の方ですかね?

     

    2回目は、その場にいるみんなのため。

     

    3回目は神様に向けて。

     

    三本締めは

    自分も含めたその場にいる方、

    協力してくれた方、

    さらに、

    神様へ感謝の気持ちを込めて行うと

    言われています。

     

     

    また、

    9は「苦」とも考えられていましたので

    苦労が

    丸く収まったという意味もあります。

     

     

    三本締めは

    いろいろな意味が

    込められているのですね。

     

     

    そんな三本締めですが、

    意外に間違って行なっている方が

    多いようです・・・。

     

     

    次回は

    「正しい三本締め」について

    ご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 日本三大珍味の一つ「カラスミ」の魅力②

    2018/12/20

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    お子さんたちは

    そろそろ冬休みに入りますね。

    クリスマスにお正月と

    楽しみもたくさん!

    親御さんは大変ですね・・・(笑)

     

    さて、今回も

    前回に引き続き

    「カラスミ」のお話です。

     

    今回は

    カラスミの栄養に注目していきます。

     

    【カラスミの栄養は?】

     

    カラスミの中には、

    リノレン酸という

    必須脂肪酸の一つが含まれています。

     

    リノレン酸は

    血中の悪玉コレステロールの

    減少効果が期待されます。

    動脈硬化などの予防になりますね。

     

    リノレン酸は

    重要な栄養素ですが、

    体の中では作れないため、

    食品から摂取する栄養素です。

     

    カラスミ以外にも、

    今話題のエゴマ油にも

    含まれていますよ。

     

     

    また、

    カラスミは

    約40%はタンパク質でできています。

     

    体内で、

    タンパク質は

    アミノ酸に分解され、

    その後、

    またタンパク質になります。

    このようにして

    新しいタンパク質を取り入れています。

     

    タンパク質は

    筋肉や身体のいろいろな組織を作るのに

    欠かせない栄養素。

     

    筋肉量の低下を抑えたり

    基礎代謝が下がることも

    防止してくれますので、

    病気に強い身体を作ることにも

    つながります。

     

     

    さらに、

    牡蠣と同じように

    「亜鉛」も含まれています。

    亜鉛も身体には

    欠かせない栄養素ですよね。

     

    カラスミには

    たくさんの栄養素が

    詰まっているのです。

    カラスミを食べて、

    寒さに負けない

    強い身体を作りましょう!

     

    ただ、

    前回もご紹介しましたが、

    塩分・カロリーが高めの食材なので

    食べ過ぎは厳禁ですよ!

     

    この冬は

    当店の手作りカラスミも

    お楽しみくださいね!

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 日本三大珍味の一つ「カラスミ」の魅力①

    2018/12/18

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    12月も下旬が近づいてきました。

    寒さが堪えますね。

    インフルエンザも

    流行っているようなので、

    うがい手洗いで予防したいと思います。

     

    さて、今回は

    「カラスミ」のお話です。

     

    年末に当店では、

    手作りのカラスミを

    提供しています。

     

    その、カラスミの魅力について

    ご紹介します。

     

    【カラスミとは?】

     

    カラスミとは、

    乾物の一種で、

    ボラやサワラ、ブリなどの卵巣を

    塩漬けにしてから

    塩を抜き、干したものです。

    なので、乾物の一種になります。

     

     

    カラスミは

    日本三大珍味の一つと言われています。

     

    中国(唐)から伝わった、

    墨に形が似ていたことが、

    由来となり

    「唐墨」と名がつきました。

     

    カラスミは

    魚の卵を加工したものになりますが、

    魚の卵の加工品で思いつくのは

    「たらこ」や「明太子」などが

    あると思います。

     

    カラスミも

    たらこや明太子などと同じように、

    ねっとりとした味わいが特徴です。

     

    そして、

    熟成させているので、

    チーズのような風味もプラスされて

    お酒のおつまみにぴったり!

     

    カラスミは

    そのままでも食べられますが、

    塩分が高いのと意外にカロリーが高め。

     

    そのまま食べる時は、

    薄くスライスして

    食べるのがオススメです。

     

    次回も

    カラスミの魅力をご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 牡蠣の栄養について③

    2018/12/15

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今日も朝から寒いですね〜。

    天気はいいですが、

    朝晩の冷えは

    堪えますね・・・。

     

    さて、今回も

    牡蠣の栄養のお話です。

     

    牡蠣は、

    ビタミン類も豊富です。

    今回は

    このビタミンに注目して

    ご紹介します。

     

    【牡蠣に含まれるビタミンとは?】

     

    牡蠣に含まれているビタミンは

    ・ビタミンA

    ・ビタミンB1

    ・ビタミンB2

    ・ビタミンB12

    など。

     

    これらは

    「造血ビタミン」

    呼ばれているビタミン類で、

    血を作ってくれる働きがあります。

     

    また、

    牡蠣は

    鉄分も豊富です。

     

    造血ビタミンと鉄分の

    Wパワーで

    貧血予防に効果的!

     

    貧血気味の方は

    積極的に摂ると良いでしょう!

     

    牡蠣には

    様々な栄養がありますが、

    身体に良いからと

    食べ過ぎるのは×

     

    含まれている銅や亜鉛を

    摂りすぎてしまい、

    肝臓や腎臓に

    負担をかけて

    しまうこともあるため、

    食べ過ぎには

    注意しましょう!

     

    何事も

    ほどほどにしましょう。

     

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 牡蠣の栄養について②

    2018/12/13

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    関東地方も雪が降りましたね!

    これから

    本格的な雪のシーズンでもあります。

    雪山に出かける方は

    どうぞ楽しんできてください!

     

    さて、今回も

    牡蠣の栄養のお話です。

     

    前回、

    「亜鉛」について

    ご紹介しましたが、

    他の栄養素なども

    みていきましょう。

     

    【他の栄養素は?】

     

    不足すると、

    運動機能やスタミナが落ちてしまう、

    「グリコーゲン」について

    ご紹介します。

     

    グリコーゲンとは

    体内で作られる

    炭水化物の一つ。

     

    とくに

    筋肉や肝臓に含まれており、

    エネルギー代謝に

    必要な物質です。

     

    運動時など

    エネルギーが必要な時に

    グリコーゲンを分解して

    糖質を取り出し、

    エネルギーに変えます。

     

    ですので、

    グリコーゲンが不足すると、

    スタミナが切れてしまい

    力が発揮できないのです。

     

    運動をたくさんする方は

    注目しておきたい

    物質ですね。

     

     

    また、

    「タウリン」という

    栄養素も豊富に含まれています。

     

    タウリンは

    スタミナアップ&疲労回復に

    効果がありますし、

    コレステロールの上昇を

    抑制してくれる働きも!

     

    さらに、

    視力の衰えや

    目の疲れにも効果が期待できます。

     

    牡蠣は、

    スタミナ不足や

    なんとなく疲れている時に

    食べるのも

    良さそうですね!

     

    次回も

    牡蠣の栄養について

    ご紹介します。

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 牡蠣の栄養について①

    2018/12/11

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今週は寒いですね。

    やっと冬らしい季節になってきました。

    温かいものを食べて、

    寒さに負けないようにしたいですね!

     

    さて、今回は

    牡蠣の栄養についてのお話です。

     

    牡蠣は

    「海のミルク」と呼ばれているほど

    栄養が豊富です。

     

    身体にどのような効能があるのか

    ご紹介します。

     

    【牡蠣といえば・・・亜鉛!】

     

    牡蠣は

    亜鉛が豊富に含まれています。

     

    亜鉛は

    新陳代謝・エネルギー代謝、

    免疫の反応などなど、

    いろいろな働きをする

    身体に必要な栄養素です。

     

     

    亜鉛が不足すると

    味覚障害や

    免疫力の低下につながります。

     

    「風邪をひきやすくなった・・・」

    など、

    ちょっとした体調不良は

    もしかしたら亜鉛が

    不足しているのかも・・・?

     

    これからは

    風邪や感染症に気をつけたい時期。

    亜鉛を摂ることも

    風邪予防になりますね。

     

    さらに、

    亜鉛には新陳代謝を促す効果が

    ありますので、

    成長や発育にも必要です。

     

    タンパク質と合わせて摂ると、

    その効果はより活性化されます。

     

    特に、成長期のお子さんは

    積極的に摂ることをオススメします。

     

     

    新陳代謝の

    促進効果により、

    美肌や美髪を

    作ることもできます。

     

    さらに、

    抗酸化作用によって、

    アンチエイジングや

    生活習慣病予防の効果も!

     

    このように

    牡蠣に含まれる

    亜鉛は

    いろいろな効果があるのです!

     

    次回も

    牡蠣の栄養についてご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • プリプリ牡蠣のシーズン到来!③

    2018/12/08

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    寒いっ!

    今週は夏日の日もあったので

    この気温差は

    身体に堪えますね・・・!!

    寒さは週明けまで続くようです・・・。

     

    さて、今回も

    「牡蠣」のお話です。

     

    前回は、

    牡蠣の素材の味を楽しむ

    料理法をご紹介しました。

     

    今回は前回に引き続き、

    牡蠣料理について

    ご紹介します。

     

    【牡蠣料理アレコレ】

     

    牡蠣は

    クリーミーな味が特徴で、

    いろいろな料理に使われています。

     

    代表的な料理といえば、

    「カキフライ」がありますね。

    牡蠣はフライも美味しいですが、

    天ぷらにするのも、おすすめです。

     

    また、

    クリーミーな味を活かして

    牡蠣のグラタンもいいですね。

    これからの時期

    あったまる一品です。

     

     

    当店では、

    牡蠣のオイル漬けを

    お酒のおつまみとして

    ご用意しています。

     

    また、

    当店オススメなのは

    旬のお野菜・魚介たっぷりのお鍋。

    温まりますよ!

    もちろん、

    ぷりぷりの牡蠣も入ってます!

     

    いろいろな料理に

    変幻自在できる牡蠣。

     

    次回は

    牡蠣の栄養について

    ご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • プリプリ牡蠣のシーズン到来!②

    2018/12/06

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今日は、

    昨日・一昨日とは

    一転、かなり寒いですね・・・。

     

    昨日は冷たいものが

    美味しかったですが、

    今日は温かいものが食べたいです!

     

     

    さて、今回も

    「牡蠣」のお話です。

     

    今回は

    牡蠣の料理法アレコレを

    ご紹介します。

     

    【牡蠣を食べる時の注意】

     

    お家で食べる場合は

    生食用か加熱用かを確認して、

    加熱用として

    販売されているものは

    加熱してから

    食べるようにしましょう。

     

     

    【おいしく牡蠣を食べよう!】

     

    殻を開けて

    レモンを絞って

    そのまま生で食べるのが

    好きな方、多いですよね!

     

    しかし、

    生牡蠣は注意が必要!

     

    お店だと

    殻は開けてありますが、

    殻を開けるのは、

    慣れていないと

    なかなか難しいです。

     

    火を通せば、

    殻が自然に開きます。

    アサリなどと一緒ですね。

     

    火を通す→蒸す・焼くなどの

    料理法もあります。

    殻が開いたタイミングが食べごろ。

     

    加熱した牡蠣も

    プリプリでクリーミーです!

    お醤油やレモンを

    お好みでどうぞ!

     

     

     

    牡蠣はそのまま食べる以外にも

    いろいろな料理法があります。

     

     

    次回も、

    牡蠣料理のあれこれをご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • プリプリ牡蠣のシーズン到来!①

    2018/12/04

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    12月になったのに、

    今日はかなり暖かいですね。

    10月くらいの暖かさのようですよ!

     

    さて、今回は

    今がシーズンの「牡蠣」!

     

    牡蠣は

    海のミルクと呼ばれ

    その栄養の豊富さは

    有名ですね。

     

    牡蠣の旬や、

    美味しい食べ方、

    栄養のことなどを

    ご紹介します!

     

    【牡蠣の旬は?】

     

    牡蠣は

    冬のイメージが

    あるかと思いますが、

    秋〜冬に旬を迎えるのは、

    「真牡蠣」という種類の牡蠣です。

     

    真牡蠣の産卵時期は

    5月〜8月。

    その時期は

    産卵で栄養を使うため

    身が細くなります。

     

    10月ごろから

    栄養を蓄え始めますので

    秋から冬(春先)が

    身が太く、

    ぷっくりした牡蠣が

    食べられるのです。

     

    ちなみに、

    夏でも牡蠣を食べたことがある方、

    いらっしゃると思いますが、

    夏が旬の牡蠣は

    「岩牡蠣」。

    牡蠣の種類が違います。

     

    産卵時期は一緒なのですが、

    産卵期に

    栄養を使い果たしてしまう

    真牡蠣に比べて、

    岩牡蠣は栄養を残しています。

     

    対して、冬になると岩牡蠣は

    栄養が少なくなって

    水っぽくなります。

    ですので、

    岩牡蠣は夏が美味しいのです。

     

     

     

    今からの時期、

    いろいろな飲食店で食べられるのは

    「真牡蠣」ということですね。

     

    真牡蠣は

    岩牡蠣に比べて小ぶりですが、

    旨味がぎゅっと凝縮されていて、

    クリーミーな味が特徴です。

     

    では、

    どのような料理法が美味しいのでしょうか?

    次回は、

    牡蠣料理のあれこれをご紹介します。

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)

  • 今がおいしい!「金目鯛」②

    2018/12/01

    こんにちは。

    まめたろうです。

     

    今日から12月です。

    今年もあと1ヶ月!

    2019年が見えてきましたね〜!

     

     

    さて、今回も

    「金目鯛」のお話です。

     

    前回は、

    金目鯛の特徴や旬について

    ご紹介しましたが、

    今回は、

    味や料理法について

    見ていきましょう!

     

    【金目鯛の味の特徴は?】

     

    金目鯛は白身魚ですが、

    新鮮なものは

    魚の身の色が

    桜色で、

    時間の経過とともに

    白っぽくなります。

     

    クセがなく

    脂に甘みがあり

    上品な味です。

     

    また、

    身の肉質は柔らかく

    火を入れても

    硬くなりにくいのも特徴です。

     

    そのため、

    刺身でも食べられますが、

    有名な調理法は

    「煮付け」「焼き物」

     

    煮付けにすると、

    クセのない旨味がたっぷりの

    ダシが出て、

    とっても美味しいですよ!

     

    焼き物は、

    皮目がパリッとして

    身はふっくら。

    絶妙な塩加減で焼きますので、

    金目鯛本来の

    素材の味が楽しめます。

     

     

    金目鯛は

    血液をサラサラにする働きがある

    EPA(エイコサペンタエン酸)、

    脳の働きを活性にしてくれる

    DHA(ドコサヘキサエン酸)が

    多く含まれています。

     

    また、

    良質なタンパク質も含まれており、

    消化に良いので、

    お子さんやお年寄りの方にも

    ぜひ食べてもらいたい食材。

     

    小骨も少ないので、

    安心して食べてもらえます。

     

    栄養もあり、

    今が旬の金目鯛。

     

    ぜひ、

    当店でその味をお楽しみください!

     

    ◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

    荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

    デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

     

    魚菜とお酒 まめたろう

     

    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

    電話:03-5335-7583

    営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

    ※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

    定休日:毎週月曜日(祝日含む)