ARTICLE

記事

当店の情報やお料理ついてなど、様々な情報を更新しております。

  • マカジキ

    2020/01/23

    こんばんは、まめたろうです。

    久しぶりの更新になってしまいすみません💦

    あっという間に1月も半ば過ぎてあと1週間ほどで終わりますね。

    今頃になってお正月の雰囲気からやっといつもの生活のリズムになってきました💦💦

    お店の方は、日本酒は熱燗のご注文が多いので温めても美味しいお酒を中心に揃えてあります。

    それと、生のマカジキがまた入荷しました。

    ねぎま鍋や揚げてから餡掛けにしたりと多彩なメニューをご用意しております。

    もちろんその他の物も多数ご用意ございます。

    明日はご予約少々いただいておりますがまだまだお席はございます。

    ご来店お待ちしております。

     

     

  • せり

    2020/01/16

    こんにちは、まめたろうです。

    例年に比べてかなり暖かいですが今日は冷え込みますね。

    そんな寒い日にはお鍋!

    という事で、今日は秋田産のせりが入荷しました!

    瑞々しく張りのあるセリです。セリは根っこまで食べられます。いや、むしろ根っこが美味しいのです。

    お浸しなども美味しいですが、鶏肉とキノコ、葱と一緒にセリ鍋です!

    先着10食です。

    ご来店お待ちしております。

     

  • オススメの日本酒

    2020/01/07

    こんにちは、まめたろうです。

    今回はオススメの日本酒のご紹介です。

    岐阜県は瑞浪市にある中島醸造さんのお酒。

    「小左衛門」(こざえもん)です。

    こちら店主の好きなお酒であり、年間通して色々な種類が発売されるのでお店には大体置いてあります。

    お酒は好みなのでお嫌いな方もいるかもしれませんが、みずみずしく、フルーティで、キレもあり、華やかな香りと味わいが特徴です。

    そしてこの小左衛門。昨年収穫された新米で造られた新酒が年末にできあがります。

    この新酒を名古屋の「ごとう屋」という長年お世話になっている酒屋さんが毎年恒例で柄杓(ひしゃく)で瓶詰めをしに行って、ごとう屋限定のお酒、小左衛門の手柄杓汲み(てびしゃくぐみ)が出来上がり、当店に届きます。

    ちなみに柄杓で瓶詰めするのは酸化防止と、本来は蔵元でしか味わえないフレッシュなお酒を一般の方々にもお出しできるという、美味しいお酒を飲んでほしい!と願う蔵元さんや酒屋さんの思いが詰まったお酒なのです。

    今年は美山錦(みやまにしき)と出羽燦々(でわさんさん)というお米を使った2種類が入荷しました。

    どちらもすんごく美味しいです。

    売り切れる前にぜひご賞味ください。

     

  • 七草

    2020/01/07

    こんにちは、まめたろうです。

    今日は1月7日、人日の節句、七草の日です。

    セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、こちらが冬の七草です。

    七草をお粥に入れて無病息災を願いながら食べる習慣があります。

    今年も一年健康に過ごせるように、まめたろうでは七草粥をご用意してお待ちしております。

     

     

  • 令和2年

    2020/01/06

    明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願いいたします。

    まめたろうは本日より通常営業でございます。

    皆様、お正月はゆっくりとできたでしょうか。

    今日から仕事始めの方も多いでしょう。

    休み過ぎて身体や頭がついていかないのが心配ですが、本年も安心安全で美味しい食材とお酒、気持ちのよいサービスを心がけて参ります。

    どうぞ、よろしくお願いいたします。