ARTICLE

記事

お酒にぴったり!サバのへしこ②

2018/12/29

こんにちは。

まめたろうです。

 

今年も残すところあとわずかです。

来年はどんな一年になるのでしょうか?

みなさまにとって

良い一年になりますように!

 

 

さて、今回も

「へしこ」のお話です。

 

へしこの食べ方や

栄養についてご紹介します。

 

【へしこの食べ方は?】

 

まずは素材の味を楽しむために

焼いて食べる方法です。

 

適当な大きさに切り、焼きます。

米ぬかはついたままで焼きますが、

多い場合は軽く落としてもOKです。

お好みでどうぞ!

焼く時は

弱火でじっくり焼きましょう。

 

 

パスタやチャーハンなど

料理に使う方法もあります。

 

へしこの風味が

料理をさらに美味しくしてくれます。

 

ただ、

へしこは味が濃いので

入れすぎないように

調整しながら使ってください。

 

 

また、

へしこの風味を活かした

お茶漬けもオススメですよ。

お酒のシメにいかがですか?

 

【へしこの栄養は?】

 

へしこに使われる魚は

サバをはじめとした

青魚が多いのですが、

青魚は

DHAやEAPなどの必須脂肪酸が多く、

生活習慣病の予防に効果があります。

 

さらに、

ぬかには代謝を促し、

肌の調子を

整えるビタミンB群やミネラルが豊富!

 

このように

へしこは栄養面も優れた

保存食なのです。

 

 

いかがでしたか?

年末年末は特に寒くなります。

日本酒とへしこで温まりませんか?

 

◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

 

魚菜とお酒 まめたろう

 

〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

電話:03-5335-7583

営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

定休日:毎週月曜日(祝日含む)