ARTICLE

記事

悪酔いしないお酒の飲み方

2019/01/12

こんにちは。

まめたろうです。

 

月曜日は

成人の日ですね。

新成人の皆さん、おめでとうございます!

 

ただ、

明日は雪の予報が出てます・・・。

風邪ひかないようにしてくださいね!

 

 

さて、今回は

「悪酔いしないお酒の飲み方」について。

 

前回は、

二日酔い対策のお話でしたが、

飲んだ当日から

具合が悪くなってしまう

場合もあります。

 

そもそも

どのような飲み方をしたら、

お酒で具合が悪くなって

しまうのでしょうか?

 

【「悪酔い」って何?】

 

「悪酔いする」とは

お酒を飲んですぐ

もしくは、

時間が経ってからだんだんと

具合が悪くなってしまう状態のこと。

 

この状態が

悪化すると

急性アルコール中毒に

つながってしまいます。

 

「お酒を飲むと

ついつい楽しくなって羽目を外してしまし、

気づいたら大量のお酒を飲んでいた!」

・・・これは、かなり危険!

 

アルコールは肝臓で分解しますが、

分解できる量は時間あたり一定量です。

 

一定量しか分解できないのに、

一度に大量のアルコールを摂取すると、

血中のアルコール濃度が

上がってしまって

具合が悪くなる・・・

と、いうことです。

 

最初は

「気持ち悪い・・・」だったのが、

もっとアルコール濃度が上がると

フラフラして、

自力で立っていられなくなったり、

さらに上がると

意識がなくなるという状態に!

 

意識がなくなってしまったら、

急性アルコール中毒の

可能性が高いので

すぐに病院に行きましょう!

 

こんな、

悪酔い状態にならないためにも、

「何かを食べながら、ゆっくり飲むこと」が大切。

 

一気飲みなんて持ってのほか!です。

 

また、

アルコールの分解能力も

人によって差があります。

 

弱い人に

無理やりお酒を勧めるなども

厳禁!

 

人それぞれのペースもありますから、

みんなでゆっくり

お酒を楽しむ場にしましょう。

 

◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

 

魚菜とお酒 まめたろう

 

〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

電話:03-5335-7583

営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

定休日:毎週月曜日(祝日含む)