ARTICLE

記事

日本三大珍味の一つ「カラスミ」の魅力①

2018/12/18

こんにちは。

まめたろうです。

 

12月も下旬が近づいてきました。

寒さが堪えますね。

インフルエンザも

流行っているようなので、

うがい手洗いで予防したいと思います。

 

さて、今回は

「カラスミ」のお話です。

 

年末に当店では、

手作りのカラスミを

提供しています。

 

その、カラスミの魅力について

ご紹介します。

 

【カラスミとは?】

 

カラスミとは、

乾物の一種で、

ボラやサワラ、ブリなどの卵巣を

塩漬けにしてから

塩を抜き、干したものです。

なので、乾物の一種になります。

 

 

カラスミは

日本三大珍味の一つと言われています。

 

中国(唐)から伝わった、

墨に形が似ていたことが、

由来となり

「唐墨」と名がつきました。

 

カラスミは

魚の卵を加工したものになりますが、

魚の卵の加工品で思いつくのは

「たらこ」や「明太子」などが

あると思います。

 

カラスミも

たらこや明太子などと同じように、

ねっとりとした味わいが特徴です。

 

そして、

熟成させているので、

チーズのような風味もプラスされて

お酒のおつまみにぴったり!

 

カラスミは

そのままでも食べられますが、

塩分が高いのと意外にカロリーが高め。

 

そのまま食べる時は、

薄くスライスして

食べるのがオススメです。

 

次回も

カラスミの魅力をご紹介します。

 

◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

荻窪駅北口から徒歩6分・美味しい和食と日本酒のお店

デートから宴会・会食・接待までさまざまなシーンでどうぞ!

 

魚菜とお酒 まめたろう

 

〒167-0032 東京都杉並区天沼3-32-1 メゾン荻窪 1F

電話:03-5335-7583

営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30) 

※金曜日のみ、24:00閉店(L.O 23:00)

定休日:毎週月曜日(祝日含む)