ARTICLE

記事

オススメの日本酒

2020/01/07

こんにちは、まめたろうです。

今回はオススメの日本酒のご紹介です。

岐阜県は瑞浪市にある中島醸造さんのお酒。

「小左衛門」(こざえもん)です。

こちら店主の好きなお酒であり、年間通して色々な種類が発売されるのでお店には大体置いてあります。

お酒は好みなのでお嫌いな方もいるかもしれませんが、みずみずしく、フルーティで、キレもあり、華やかな香りと味わいが特徴です。

そしてこの小左衛門。昨年収穫された新米で造られた新酒が年末にできあがります。

この新酒を名古屋の「ごとう屋」という長年お世話になっている酒屋さんが毎年恒例で柄杓(ひしゃく)で瓶詰めをしに行って、ごとう屋限定のお酒、小左衛門の手柄杓汲み(てびしゃくぐみ)が出来上がり、当店に届きます。

ちなみに柄杓で瓶詰めするのは酸化防止と、本来は蔵元でしか味わえないフレッシュなお酒を一般の方々にもお出しできるという、美味しいお酒を飲んでほしい!と願う蔵元さんや酒屋さんの思いが詰まったお酒なのです。

今年は美山錦(みやまにしき)と出羽燦々(でわさんさん)というお米を使った2種類が入荷しました。

どちらもすんごく美味しいです。

売り切れる前にぜひご賞味ください。